高槻補聴器センタースタッフブログ

猫のお昼寝

●担当: なかさん 2017年08月28日

こんにちは。

 

高槻補聴器センター店長のなかさんです。

 

残暑の厳しさで体調管理が大変な日々が続いていますね。

 

我が家の猫もご覧の通り・・・・

 

 

 

少しお疲れ気味でぐっすり・・・

 

そんな寝顔に癒されるワタクシ。

 

皆様も夏の疲れが出る頃合です。

 

美味しいものを一杯食べて、残暑を乗り切りましょう!

●担当: なかさん ●カテゴリー: スタッフのつぶやき

木のおもちゃが仲間入り

●担当: すみたつ 2017年08月28日

こんにちは!

高槻補聴器センターのすみたつです!

 

 

朝晩の涼しさが少しずつ季節の移り変わりを感じさせます。

過ごしやすい秋が待ち遠しいですね!

 

 

さてさて、

先日そのやんが東京へ出張に行っておりまして、高槻店のディスプレイを購入してきてくれました♪

 

 

こちらです!

 

じゃん!

 

 

じゃじゃん!

 

 

木のおもちゃで内部の構造まで細かく作られています。

近くで見るとなかなかの迫力ですよっ!

 

 

お店の雰囲気も少しずつ秋へむかっています。

 

 

お店の雰囲気も楽しみにぜひ点検にいらしてくださいね♪

 

●担当: すみたつ ●カテゴリー: 店舗からのお知らせ

広島のお好み焼きを堪能しました!

●担当: なかさん 2017年08月18日

こんにちは。

高槻補聴器センター店長のなかさんです。

 

あっという間にお盆も終わり、8月もあと少しとなりました。

 

さて、この度お盆休みを利用して広島へ帰ってきました。

 

やはり広島に帰ると必ずお好み焼きが食べたくなります・・・・

 

そこで行きつけのお店へ。

 

お店へ入って早速注文。

 

 

 

”ジュー”と焼ける音とソースの香りで食欲がそそられます。

 

 

鉄板の上のお好み焼きをヘラで味わう。

 

もう最高です。

 

やはり舌で味わうだけでなく、焼ける音が聴こえる事で美味しさもアップします。

 

聴こえでお困りの方も、ぜひ高槻補聴器センターにご相談下さい。

 

快適な聴こえで、美味しい食事を味わいましょう!!

 

●担当: なかさん ●カテゴリー: スタッフのつぶやき

ヒヤリングアートの想いをカタチに!

●担当: すみたつ 2017年08月08日

 

こんにちは!

高槻補聴器センターのすみたつです!

 

 

お盆もまもなくです!

ご家族やご友人とのコミュニケーションが増えますねー

聴こえを快適にして楽しいお盆休みにしましょう!

 

 

 

さてさてタイトルの真相ですが、

只今、弊社ホームページのリニューアルに向け打ち合わせを重ねており、

ようやく全容が固まってきました!

 

 

これまで何度も何度もスタッフと意見交換をしており、

今回の打ち合わせでも各スタッフのヒヤリングアートへの熱い想いを感じることができました。

 

 

その情熱がようやくホームページというカタチになろうとしています。

 

 

内容はスタッフみんなで考えています。莫大な情報量になりました。

 

 

細かい内容は現段階ではお伝えできないのですが、秋口の公開に向け着々と進んでおります!

 

 

皆様にヒヤリングアートの想いを届けられるよう、より良い作品を目指して創り上げていきます!

 

 

ご期待くださいね!

 

 

 

●担当: すみたつ ●カテゴリー: スタッフのつぶやき

周波数って何??

●担当: すみたつ 2017年08月05日

こんにちは!

高槻補聴器センターのすみたつです!

 

セミの大合唱が夏を感じさせますね。

通勤の道にセミのたまり場があり、そこを通るときは私は耳をふさぎながら歩いています(笑)

 

 

 

 

さてさて、本日のテーマは聴こえにとって重要な【周波数】についてお話したいと思います。

皆様、周波数って聞いたことはありますか?

○○ヘルツという言葉を聞いたことがある方も多いはず。

1000ヘルツ、2000ヘルツなど。

 

 

ヘルツ(Hz)とは周波数の単位であり、周波数とは、空気が1秒間に振動する回数なんです。

実は音というのは空気の振動によって伝わっていくんですよ。

1秒間の振動数が多いと高い音、

1秒間の振動数が少ないと低い音になります。

 

 

厳密にいうと上記の通りですが、周波数は音の高さと思っていただいてOKです。

では、各周波数ごとにどんな音があるか身近な例を挙げてみましょう!

 

 

人の出せる声の高さ 85Hz~1100Hz

大型バスやトラックのエンジン音 10Hz~400Hz

ピアノの1番高い音 4000Hz

電話の着信音 2000Hz付近

 

 

などなど、

ちなみに人間の聴こえる周波数帯は20Hz~20000Hzと言われています。

イルカやコウモリなどが発する超音波は20000Hz以上で人間は聴こえないんですよ。

 

 

補聴器のすごいところは、単純にボリュームを上げたり下げたりするのではなく、

周波数ごとに音を調整できることなんです。

 

 

調整画面では、各周波数ごとにチャンネルが分けられ、それぞれ独立して調整ができます。

 

 

 

私たちはお客様の生活環境や音の感じ方を考慮し、

どの周波数を上げたらいいのか、下げたらいいのかを考えて私たち自身も音を聴きながら調整いたします。

 

 

補聴器の調整ならヒヤリングアートにお任せください!

他店様ご購入の補聴器も承ります。

 

 

皆様のご来お待ちしております。

●担当: すみたつ ●カテゴリー: 補聴器とお耳のお話
« 前の記事を見る
Scroll Up