高槻補聴器センタースタッフブログ

汚れ・湿気から補聴器を守ろう!

●担当: サイト管理者 2016年03月28日

こんにちは。すみたつです。

桜の開花も始まり、週末には見ごろを迎えるそうです。

本格的な春の訪れはわくわくしてきます。

 

 

さて今回は補聴器にまつわるお話です。

湿気は補聴器の敵であり、音質に影響を及ぼす事をご存知でしょうか?

耳の中は湿気の多い洞窟になっており、

そこに毎日何時間も入れると湿気の影響で、音がこもったり、弱くなったりします。

 

高槻補聴器センターでは、補聴器のメンテナンスをとても大事に考えています。

 

専用の真空乾燥機で補聴器の湿気を取り除くことができます。

乾燥

また、汚れの影響も受けるので、バキュームで先端の汚れを吸い取ります。

すい

(吸い取りきれない時はワックスガードと呼ばれる耳垢防止フィルターを交換します。)

1q

このように、汚れや湿気を取り除くことで、補聴器本来の音質に戻ります。

 

私たちは、月に一度のメンテナンスの為のご来店をオススメしています。

 

 

また、毎日気軽に出来るお手入れとして補聴器を専用の乾燥ケースに入れておくことをオススメしています。

補聴器の電池を取り出し、ふたを開けて乾燥ケースに入れます。

112

 

 

毎日の乾燥と、月に一度のお店でのメンテナンスで、

補聴器を気持ちよく使いましょう!

 

●担当: サイト管理者 ●カテゴリー: 補聴器とお耳のお話
Scroll Up